スポンサーリンク

夢の吊橋でエメラルドグリーンが見れなかった話

スポンサーリンク

先日、静岡県寸又峡、夢の吊橋に行ってきました。

エメラルドグリーンの水面が見れるということで人気の観光スポットです。しかし実は常にエメラルドグリーンが見れるわけではないんです!!残念ながら今回私はエメラルドグリーンを見ることができませんでした、、。

寸又峡・夢の吊橋とは

夢の吊橋は、静岡県榛原郡にある吊橋です。(金谷駅千頭駅寸又峡温泉駅から徒歩20分)東京駅から金谷駅まで新幹線を使って2時間、普通電車で4時間ほどかかります。

ダム湖にかかる吊橋なのですが、その水面がエメラルドグリーンでインスタ映えする観光スポットです。

一度に吊橋に乗ることができるのは10人ということで、土日は2時間まちになる程、人気のスポットです。

goo.gl

こちらは実際に渡った方の動画です▼。水面がとってもきれいですよね。

ord.yahoo.co.jp

インスタグラムにもたくさんきれいな写真がアップされています。

www.instagram.com

私がみた夢の吊橋はにごっていた

私も上記のようなきれいなエメラルドグリーン見たさに訪れました。前日も当日も雨は降っていないようだったので、きっと綺麗な写真が撮れる!!と期待して。

そして、実際の写真がこちら▼。

f:id:yurukoo:20180711144644p:plain
んんん???何色と表現したらいいんでしょうか。グレー、コンクリート色のような色でした。

この日はめったに見られないほど水量が増しているらしいです。天気はすっごくよかったんですけどね。ここ最近雨が多かったらしいです。

f:id:yurukoo:20180711145308p:plain
▲橋の上からの写真です。グレーの水面。ダム湖なので、流れもほとんどなく、静かでした。

水面の色は期待はずれでしたが、吊橋はうわさ通りのこわさでした!!高所恐怖症ではないんですが、ちょっと足がすくむような、感じ。スリルを味わえて楽しかったです。

綺麗なエメラルドグリーンを見るためには

地元のおじちゃんの話によると、この日の状態からきれいなエメラルドグリーンになるにはあと1週間かかるのこと。

雨が降らない日が一週間続いた日以降に見に行くと、きれいなエメラルドグリーンが見れるようです。

結構難易度が高いですね。。インスタグラムでは訪れた人がアップしているので、リアルタイムな水面の現状が見れますのでチェックしてみてください。

通行止め区間があります

ちなみに私が行ったのは2018年7月上旬だったのですが、崩土のため下記の箇所が通行止めでした。紅葉シーズンなど観光客が多い時期は吊橋を渡ると折り返すことができないそうです。今回は問題なく引き返しました。

通行止めは7月現在の情報なので、行く前にチェックしてください。

f:id:yurukoo:20180711145851p:plain

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回、エメラルドグリーンを見たくて訪れたのですが、残念ながら見ることはできませんでした。

毎回きれいな色ではないからこそ、見れたときの感動は増すのかもしれません。今度は天気をリサーチしてリベンジしたいと思います!!!では!!

コメント