角川半額ポイント還元キャンペーン 図書カードNEXTの使い方

スポンサーリンク
お得なキャンペーン

 

こんにちは。

角川の半額ポイント還元の図書カードNEXTの使い方について解説していきます。

 

スポンサーリンク

角川半額ポイントキャンペーンとは

2020年も開催されたこのキャンペーン。

ニコニコカドカワ祭り2021 キャンペーン公式サイト
10・11月はKADOKAWAの本を買うとお得がいっぱい

店舗で角川の書籍などを購入し、アプリでレシートを撮影して投稿すると、半額が図書カードNEXTで還元されるキャンペーンです。

たとえば、1500円(税込1650円)の書籍の場合は税抜き価格の半額750ポイントが還元されます。

 

還元されたポイントを図書カードNEXTに代える

ポイントを図書カードNEXTに代える方法を説明していきます。

まずKADOKAWAのアプリを開きます。

 

↑上記の緑で示した50%還元のバーナーをクリック。

 

↑下のほうにいくと図書カードNEXTに応募できるバーナーがあるので金額を選んでクリック。1000ポイント以上あるのであれば1000円分を応募したほうが使いやすいです。

 

↑上記の画面の応募するをクリック。

 

↑上記の画面になると、応募完了。ポイント応募履歴にすすみます。

 

↑応募履歴は50%還元のバーナーをクリックして開いたページからもいくことができます。

 

 

↑これまでにポイントから図書カードNEXTに変換したURLがあるのでコピーしてグーグルクロームサファリなどで開きます。

 

↑URLを開くと上記の画面がでてくるのでこれを書店のレジで提示して使います。
スクリーンショットしておくと便利で使いやすいです。

 

図書カードNEXTはオンラインでも使うことができます。
下記のサイトから取り扱いサイトを検索することができます。便利ですね。

取扱サイト検索|誕生日や記念日、母の日や父の日、クリスマス、お年玉などの季節の贈り物、お祝い、お礼、お返し、ご挨拶に。| 図書カードNEXT
「もらうと本が読みたくなる」図書カードNEXT。日本全国、あなたの街の図書カード取扱店が検索できます。誕生日や記念日、母の日や父の日、クリスマス、お年玉などの季節の贈り物、お祝い、お礼、お返し、ご挨拶にご利用ください。

 

 

以上が角川のポイント→図書カードNEXTへの変換方法でした。

 

ご覧いただきありがとうございました。

お得なキャンペーンなので、読書の秋に活用したいですね。

 

コメント