スポンサーリンク

年末年始の1週間にリゾバに行った話

スポンサーリンク

こんにちは。ゆる子です。先日1週間 短期リゾートバイトのすすめ について書きました。今回は年末年始のリゾートバイトについて詳しく書いていこうと思います。

f:id:yurukoo:20180419152957p:plain

応募から就業決定まで

12月24日 何か求人ありませんか?と問合せ。

メールでいくつかの求人案内を送ってもらう。

○○の案件について電話で詳しく聞く。検討する。

12月25日 昨日の案件に応募する。(ここからは引き返せない)

12月27日 就業決定!

12月28日 移動日

12月29日~  はたらく。

こんな感じで、すぐ決まりました。ギリギリ!!!時期が時期でしたのであまり良い案件は残っておらず、、でもまぁまぁな案件が見つかりました。はたらくどっとこむ は対応が早いのでその点おすすめです。

私が行ったリゾート地、九州のとある「旅館」

私が行ったところは、THE 田舎にある旅館でした。〇十年前までは結構な観光スポットだったらしいですが、現在ではちょっと(すtれた)かんじのところ。山奥というほどでもないのですが、何もない!!そんな場所でした。リゾバ、ってそんなもんだと思っていたので、とくに落胆もせず。

到着から入寮まで

最寄りのバス停に着いたら旅館に電話するようにと派遣会社に言われていたので電話する。少ししたら迎えに来てくれました。ドキドキしながらそのまま寮へ。運転手さんが「ここ、イノシシいるから夜は出歩かないようにね。」と。ひきこもることを決めました。

寮につくと部屋の鍵、着物などを渡され、「ここ、使ってね。明日の○○時にバスが迎え来るからそれに乗ってね」という何ともアバウトな感じ、、、。後から聞いたのですが、普通は社員さんがいろいろと教えて下さるようです。まぁ年末年始は忙しいので期待はしない方がいいかも、、

寮の環境

寮は個室(ワンルームタイプ)でした。ユニットバス、トイレ、キッチン、冷蔵庫、冷暖房完備。洗濯機は共同でした。事前に聞いていましたが、寮は築年後、かなり経っていました。メンテナンスはしていると派遣会社から聞いていたのですが、結構汚かったです。前の人が入ったあとそのまま、みたいな。かろうじてシーツなどは洗濯後すぐのようだったので、まぁまぁかなという感じです。

1日の流れ

到着翌日から就業でした。私は夜ご飯の準備と片付けがメインだったので14時ごろ夜までの勤務でした。通し勤務は最高ですね。なので初めての業務の割りにすっごく楽でした!まとめると一日は下記の感じです。こんなリズムの生活を一週間続けました。

8:00    起床、買い出し、散歩、観光、二度寝など。

13:00  寮に戻る、準備、迎えに来たバスに乗る

14:00~ 就業開始

22:00  終了、帰宅。

24:00  就寝

旅館での仕事内容

今回は旅館でもそんなに敷居が高い旅館ではなかったので、普通の飲食とほぼ変わらない業務内容でした。部屋出しではなく、お客様にお食事処まで来ていただくスタイルでした。

具体的な内容は

・夜ご飯の準備

・お客様がいらしてからの接客、お見送り

・後片付け

という感じです。誰でもできます。ただ1.2日目は何してよいか分からず、戸惑いました。忙しいので聞きにくいし、、まぁそんなときこそぐいぐい聞くべきですね、突っ立っていたら怒られますから。

きつかったことは上下運動です。座敷だと立ったままお客さんに話したらいけないですし(とっさに呼ばれても座って返事をするw)、配膳も腰を下ろしてしなければならなかったのが予想以上にきつかったです。筋肉痛になってました。。でも20歳の子にそれ言ったら笑われたので若い人は大丈夫、なのかも。

食事

今回は昼ご飯、夜ご飯が支給されました。昼は従業員食堂でした。何品か作り置きのおかずみたいなのが置いてある感じで。私は14時に到着して食べるので、ほとんど残っておらず、(笑) 昼は結構微妙でした。

夜はお客様の食事が落ち着いたら、順番に休憩を頂いていました。夜は豪華な夜ご飯の余り物、みたいな、余り物でもすごくおいしい、なんたってお正月の旅館のお料理ですから!!ちゃんとシェフ?が作ったお料理。幸せでした~~!

 楽しかったこと

なかなかにきついリゾバでしたが、ちゃんと楽しいこともありました。同じリゾバに来ている人4人で星を見に行ったのが一番の思い出です。本当にきれいでした。なんたって田舎の空。あかり0。就業場所では話せないような愚痴もちらほら。

リゾートバイトに来てる人って変わった人が多いんですよね。何かしらの理由があって来ている人ばかりなので、「あぁこんな生き方もあるんだぁ」と思ったり。私が出会った人は、普段は海外で暮らして、お金がなくなったら日本に帰ってくる、って言っていました。なんとこの旅館までもヒッチハイクできたらしいw すごいなぁ。

普段、出会うことが出来ない人に出会えるのはリゾバのいいところだと思います(笑)

まとめ

いかがでしたか?振り返ると懐かしくなっちゃいました。また行きたいなぁ。行く前はお腹痛くなるくらい緊張するし、やっぱり業務はきついし、でもなんだかんだ楽しかったです。もしリゾートバイト、行くか迷っている人がいれば短期リゾバをおすすめします。はたらくどっとこむ は対応がはやくておすすめです。時給が高くておすすめなのはリゾートバイトならアルファリゾート! です。ぜひ検索してみてください。

ご一読ありがとうございました。

コメント