スポンサーリンク

GW、短期リゾートバイトのすすめ

スポンサーリンク

今回はゴールデンウイークのリゾートバイトについてまとめたいと思います。私は昨年のゴールデンウイークに短期でリゾートバイトをしましたので、その体験談を元にまとめたいと思います。1週間 短期リゾートバイトのすすめ も参考にしてみてください。

私は今回、こちらのはたらくどっとこむから応募しました。対応がはやいのでおすすめです。

f:id:yurukoo:20180405144113p:plain

リゾートバイトとは

いわゆる住み込みのアルバイトです。家賃や光熱費、食費などの補助がある場合が多いので、案件によっては、ほぼ無料で旅行気分が味わえちゃうお得なアルバイトなのです。少しの不便を感じながらも、無料で食住でき、お金稼ぎができるアルバイトがリゾートバイトです。

短期(1週間程度)の募集は年末年始、春休み期間、ゴールデンウィーク、お盆期間(夏休み)に集中します。それ以外は1週間程度の短期の案件は少ないです。

GWリゾバ、応募から就業決定まで

●4月27日

何か求人ありませんか?と問合せ。

メールでいくつかの求人案内を送ってもらう。

○○の案件について電話で詳しく聞く。検討する。

●4月28日

昨日の案件に応募する。(ここからは引き返せない)

●4月29日 就業決定!

●5月2日~  はたらく。

こんな感じで、すぐ決まりました。ギリギリ!!!メールと電話のみの連絡でスムーズに決まりました。ゴールデンウイーク直前でしたのであまり良い案件は残っておらず、、でも納得できる案件が見つかりました。はたらくどっとこむ は対応が早いのでギリギリの応募でもおすすめです。

私が行ったリゾート地、とある「アミューズメントパーク」

私が行ったところは、アミューズメントパークでした。下記に詳しく書きますが、チケット販売の仕事です。施設は田舎っぽいところにありますが、寮の周辺は徒歩圏内にスーパーやコンビニもあり、生活はできる場所でした。いわゆる住宅街に寮はありました。

到着から就業まで

指定された時間に最寄りの駅に派遣先のバスが来るということでした。朝のたしか8時とかだったと思います。その後、スーツケースを持ったまま就業先へ。

今回は、そのまま一日就業してから寮へ行くという流れでした。普通だったら前日入りして寮を確認してから就業するということも多いと思います。

1日の流れ

到着日から就業でした。基本的には朝の7時30分から16時30分休憩1時間(実働8時間)でした。通し勤務!!まとめると一日は下記の感じです。こんなリズムの生活を一週間続けました。

6:00    起床、準備

7:00  迎えに来たバスに乗る

7:15~ 到着、就業開始

16:30  終了、バスで寮まで。

17:00~ 自由時間!!

24:00  就寝

相部屋寮の環境

今回の寮は一応、相部屋というかルームシェアタイプでした。一般的な3LDKのアパートを3人で共同で使うというもの。バス、トイレ、キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、冷暖房完備、テレビは3人でひとつありました。洗濯機も部屋内にありました。

事前に業者さんがハウスクリーニングしたとのことで、本当にきれいでした。前回が少し古いアパートだったということもあり、今回の寮環境には大満足でした。

ルームシェアといっても、仕切り一枚で簡易的なものだったので、ほぼ相部屋という感じでした。

アミューズメント施設での仕事内容

今回はチケット販売でした。来場者の人数をカウントし(大人●名、子供●名など)、社員さんに伝えてチケットを発券し、来場者に渡すというものです。それに加えて簡単な注意事項をお伝えするという業務でした。

はじめは社員さんがマンツーマンで教えてくれる良心的なところでした。覚えると、誰でもできます。

きつかったことは外だったので、直射日光が当たること、ずっと立ちっぱなしだったことです。忙しくない暇な時間も結構あったので、耐えるのも少し大変でした。あと、当たり前ですが、社員さんが忙しくなるとちょっと怒りっぽくなることがしばしば(笑)でもまぁ耐えれるレベルでした。

でも総合的に考えると楽な仕事だったなぁと思います。

食事

今回は食事の支給はなく、1日の勤務につき700円の現金支給でした。ありがたい~~寮から就業先へ行くまでの間にコンビニに寄ってもらっていたので、そこで昼ご飯を買っていました。

ちなみに夜はレンジで調理できる簡単なものを買ってきて食べたり、みんなで居酒屋へ行ったりしました。

 楽しかったこと

ちゃんと楽しいこともありました。今回、短期のリゾバでは5人が同期という感じでした。通し勤務なので、夕方以降は暇でした。みんなで居酒屋に行ったり、散策したのは楽しかったです。

あと、リゾートバイトに来てる人って変わった人が多いんですよね。今回は仕事を辞めてその合間に来てる人だったり、再び学校に通っている30代の人とかもいました。

「あぁこんな生き方もあるんだぁ」と思う発見がたくさんです。普段の生活では出会うことが出来ない人に出会えるのはリゾバのいいところだと思います。

まとめ

いかがでしたか?書いていると、また行きたいなぁ。行く前はお腹痛くなるくらい緊張するし、業務はきついこともあるし、、でも楽しいこともきっとあると思います。お金も少しは稼げるし、。(笑)

もしリゾートバイト、行くか迷っている人がいれば短期リゾバをおすすめします。短期であれば、きつくても耐えれると思いますので。案外、人見知りでもどうにかなりますよ!はたらくどっとこむ は対応がはやくておすすめなのでぜひいろいろ検索してみてください。

コメント