LINE Payカードとは?【Pay系初心者が注文してみた】

スポンサーリンク
お得なキャンペーン

こんにちは。最近、といっても去年あたりからすごくPay系をおしていますよね日本。PayPayとか楽天Payとかとか。本当に種類が多い。

スポンサーリンク

20%還元にひかれて使いはじめたLINE pay

なんかよくわからないし、現金の支払いでそんなに困ったことないしってことでPay系統はガン無視だったわたし。でも、どこかで「LINE pay20%還元」のキャンペーンを知り、「超お得じゃん!使ってみよう」ってことで登録。

LINE Payは使い勝手がよるぎる!!!

こちらがLINE公式ブログです。

「LINE Payカード」でお買い物をする | LINE Pay 公式ブログ
※この記事は、2019年3月20日(水)、2019年1月28日(月)に更新しました。 「LINE Pay カード」は、事前にチャージした金額分だけ使える、プリペイドカードです。 全国のJCB加盟店で利用できる、安心・便利なカードです。 見た目がクレジットカードと似ていますが

LINE payは「事前チャージするプリペイドカード」です。セブイレブンで使えるnanacoカードやPASMOやSuicaなどと同じような使い方です。チャージ方法はいくつかあります。銀行口座から直接チャージしたり、コンビニでもチャージすることができます。

いろいろなチャージ方法 | LINE Pay 公式ブログ
※この記事は、2019年5月8日(水)、3月18日(月)に更新しました。 LINE Payは、事前に残高チャージいただくことで提携サービス・店舗でのお買い物や、LINEの友だちへの送金にご利用いただけるスマホのおサイフサービスです。 いろいろなチャージ方法があるので、自分の

事前にチャージするシステムなので、使いすぎることもなく、安心ですね。

バーチャルカードとプラスチックカードの違いは?

LINE payカードには「バーチャルカード」と「プラスチックカード」の二種類があります。このカードをつくることで利用できる店舗が一気に増えます。

使ええる店舗→JCB加盟店
→JCBクレジットカードが使えるお店

バーシャルカード:
オンライン専用カード。登録すると、カード番号が発行される。JCBのクレジットカードが使える店舗であれば、支払い情報のクレジットカードの部分に入力することで利用できる。

プラスチックカード:
実店舗で利用できるカード。郵送で届く。事前にチャージする必要があるがそれ以外の使い方はクレジットカードと同じ。使い方は店舗で「JCBで」とひとこと。ただし事前にチャージした金額のみ利用可能、一括でしか支払えません。

「LINE Payカード」でお買い物をする | LINE Pay 公式ブログ
※この記事は、2019年3月20日(水)、2019年1月28日(月)に更新しました。 「LINE Pay カード」は、事前にチャージした金額分だけ使える、プリペイドカードです。 全国のJCB加盟店で利用できる、安心・便利なカードです。 見た目がクレジットカードと似ていますが

とにかくLINE Payカードを頼むべき!!

LINE payでは定期的に20%還元など大変お得なキャンペーンを実施しています。そのキャンペーンを有効に活用するためにも、LINE payカードはすごくおすすめです。

私自身3月末に開催されていた20%還元キャンペーンで買い物しました。までポイント還元されていないのですが、楽しみです。

LINE Payカードは注文から1週間で到着しました。ちょっと到着まで時間がかかるので、気になる方はぜひはやめに注文してみてください。

 

※実際の情報はLINE Payの公式サイトをご確認ください。

LINE Pay 公式ブログ
「LINE Pay」はLINEが提供するモバイル送金・決済サービスです。機能紹介や使い方、最新情報・おすすめ情報をご紹介します。

ご一読ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント