スポンサーリンク

既卒ニートの就職体験記①

スポンサーリンク

こんにちは。求職中のゆる子です。これから私が就職するでの過程を記事にしていきたいと思います。

現在、就職したいと思っている段階なので、上手くいくかはわかりません。温かく見守っていただけたら幸いです。

f:id:yurukoo:20180423164945j:plain

 

ゆる子(女)のスペック

・大学卒業(文系)

・卒業後3年目

・卒業後はアルバイトや無職を繰り返す

・現在無職で5か月ほど経過

 

既卒ニートになった経緯

大学3年生の冬頃から「それなりに」就職活動はしました。何社か内定もいただきました。でも、志望の会社からは内定はもらえませんでした。当時を振り返ると「働いたこともないのに何言っていたんだろう、、」と思います。

まわりは徐々に決まっていく中での就職活動って精神的にきつかったんだと思います。考えるのはきついから、将来を考えることから逃げてしまいました。

そして、そのまま卒業しました。でも特にやりたいことがある訳でもなく、卒業後はアルバイト、リゾートバイト、無職を繰り返し、現在に至ります。 

なぜ就職したいと思ったのか

そんな私が就職したいと思うようになったのには、「今の状況から抜け出したいから」です。

大学卒業後は、時間がたっぷりあったのでひとり旅行に行ったり、それなりに楽しんでいました。でも2年経つと「もうこんな生活は十分かな」と思うようになりました。

正直、就職して何がしたいとかないんです。でも今のままだと親にも心配かけるし、友達にも知り合いにも うしろめたさを感じるし本当に嫌なんですよね。

自立して、社会的に認められたいという気持ちはあります。将来ずっとこのままかもしれないと思うと、逃げ出したい気持ちになります。

よくまとまっていませんが、とにかく不安なんです。これが就職したいと思った理由です。

 

既卒ニートが目指すところは

とりあえず、正社員の就職です。職種、業種などについては、これからっていう感じです。今のところ、事務職がいいかなぁと思っています。

 

現在、活動していることは

もう4月になりましたが、2018年の1月から「就職したい!!」と思うようになり、ダラダラと活動しています。現在、何度かハローワークのようなところに行き、あとは就職サイトなどに登録しています。

本当は4月から就業開始したいと思っていたのですが、だらだらなってしまいまして、、現在に至ります。なかなか行動できずに停滞中です。

 

まとめ

就職活動って本当に気分が沈みがちです。私にとって、将来を考えると悲観的になってしまうのであまり考えたくないんですよね。現実逃避していたら、どんどん月日が経っていく、、。

この状況から抜け出すためには頑張らなきゃなぁと思います。これから活動するたびに記事にしていこうと思います。

読んでいただきありがとうございました!!

 

コメント